シワが気になる50代は保湿しっかりの毛穴・肌ケア


50代に入ると、やはり気になるのが毛穴の目立ちはもちろん、顔のシワやたるみなど…悩みは尽きません。

毛穴が開いていたり、特にシワが目立つと、メイクのノリもよくないですよね。

それでは、シワが気になってしまう方は、どのような毛穴・肌ケアをしたらよいのでしょうか?

顔のシワは、肌の水分量が適切でないとできやすくなるので、まずは肌の保湿を重視する肌ケアを心がけましょう。

また、乾燥からお肌を守るためにも、洗顔の際注意したいのは、洗顔の時、Tゾーンから泡をのせて洗顔をすることです。

なお、お湯の温度ですが、人肌よりも熱いお湯で顔を洗うとお肌に必要な水分まで奪われてしまうので、人肌程度のぬるま湯かお水ですすぐようにしましょう。

そして洗顔の後は、なるべく早く保湿するようにします。

それでも乾燥してしまう、という方は、洗顔後に使用するアイテムでさらにワンランク上の肌ケアをすることをおすすめします。

例えばフェイスマスクなど、ドラッグストアなどでも様々な種類のものが売っていますが、保湿効果の高いものを選ぶとよいでしょう。

洗顔後にお肌にパックするだけで、潤い成分をいっぱい含んだ保湿成分がぴったりお肌に密着するので、なめらかなお肌に整えてくれますし、さらに角質に水分を浸透させてくれるので、密封効果で弾力を与えます。


また、冬場の乾燥する時などは、保湿スプレーをこまめにしたり、加湿器などを使用するなど、様々工夫して乾燥からお肌を守りましょう。


≫しっかり保湿!毛穴の基礎化粧品はこちら

≫たっぷりの泡立ち!50代におすすめの洗顔石鹸はこちら


  このエントリーをはてなブックマークに追加