鼻の毛穴ケア【洗顔】


毎日自分で鼻の毛穴ケアをするために大切なのは「正しい洗顔」です。

正しい洗顔ができればサロンなどプロにお願いしなくても十分ケアできます。

まず、洗顔料の種類ですが、固形石鹸をはじめチューブタイプの洗顔クリーム、泡で出てくる洗顔料など様々なものがありますよね。

どれが一番良いのか?というと、実は自分の肌に合っているものであればどの種類でも構いません。

そして、正しい洗顔方法ですが、プロの美容部員の方は洗顔になんと約15分もかけるそうです。

洗顔に15分かけるなんて!ビックリする方も多いと思いますが、いかに洗顔が大切かということを教えてくれています。

そう考えると、鼻の毛穴に黒ずみや角栓があるのということは、「洗顔をおろそかにしている」と言えますね。

毛穴の汚れは、蒸しタオル(タオルに水分を含ませて電子レンジで30秒ほど温めます)で顔の全てを30秒ほど覆った後で洗顔すると、簡単に除去することができます。

蒸しタオルを使って行う洗顔は少し時間がかかりますが、これを毎日継続して洗顔してみましょう。

蒸しタオルを使っていなかった時とは毛穴の状態は大きく違うはずですよ。

また、メイク落としをする際、蒸しタオルを使った後でクレンジングをすると、とてもきれいにメイクが取れるのでオススメです。

「メイク落としでタオルが汚れるのがイヤ!」という方は、メイクを落としてから蒸しタオルを使用しても構いません。

落としきれなかったメイクや毛穴の汚れもキレイに落とせます。

ただ、蒸しタオルを使用する際に注意して欲しいことは、蒸しタオルを使うと毛穴が開いてしまうので、洗顔の仕上げは必ず冷たい水で行うということです。

毛穴が開いたままだと、汚れやほこりがつまりやすくなってしまいますので、冷たい水だけではなく、氷などで全体の毛穴を引き締めれば、より効果的です。

毛穴を引き締めた肌は、肌の弾力も保てますし、毎日のメイクのノリも良くなりますよ!

洗顔は毛穴ケアの基本ですから、自分の肌質に合った洗顔料を選び、正しい洗顔をして毛穴汚れを防ぎましょう!


≫毛穴用洗顔石鹸の人気ランキングはこちら


  このエントリーをはてなブックマークに追加