ニキビが気になる10代の毛穴ケア


「最近ニキビがよくできるようになった」「Tゾーンにニキビが・・・」「毛穴が開いてきたような・・・」など、ニキビが気になる10代の肌のケアはどのようにするのが効果的なのでしょうか?

まず、できてしまうニキビの原因はいろいろありますが、最大の原因と思われるのは、ホルモンの分泌が活性化することにより皮脂腺が活発に働いて汚れや皮脂が毛穴につまってしまう、ということでしょう。

大切なのは、毛穴の汚れをキレイに除去して、不足しがちな潤いをたっぷり補うことです。

メイクした日は早めに十分な洗顔を

メイクや肌の汚れはできるだけ早く落としてあげることをお勧めします。

まず、帰宅したらできるだけ早くクレンジングで汚れを落としましょう。

皮脂が多くてベタついてしまう肌には、空気中のホコリや塵などがつきやすいので、早く汚れを除去してあげることが大切です。

また、ニキビは絶対につぶさないようにしてくださいね。

朝起きたときのテカリ

朝起きた際、Tゾーンにベタつきやテカリを感じたら、洗顔して余分な皮脂を落としましょう。

食べ物にも注意!

油っぽいものやチョコレートなどの甘いもの、香辛料などの刺激物をなるべく避けましょう。

また、便秘になると肌荒れなどを起こしやすくなります。

食物繊維を積極的に食べるようにこころがけて便秘にならない食生活をしましょう。

タオルやシーツを清潔に

タオルやシーツ、枕カバーなどの顔に接触するものは清潔を保ち、睡眠を十分にとりましょう。


≫毛穴の汚れを落とすクレンジングの人気ランキングはこちら

≫毛穴用洗顔石鹸の人気ランキングはこちら

  このエントリーをはてなブックマークに追加