正しい美容液・乳液・クリームのつけ方


毛穴ケアの正しい保湿方法

美容液のつけ方

美容液は肌のビタミン剤です。

たっぷりの化粧水で水分補給をした後は、すばやく美容液をつけて潤いをキープしましょう。

(1)適量の美容液を手にとり、両手に合わせてもむように温めましょう。


(2)この温めた美容液を指先に少しずつとり、肌になじませていきます。

中指と薬指を使って、顔によくなじませましょう。

乾燥しやすい目元、口元は丁寧に。

乳液・クリームのつけ方

化粧水と美容液で与えた水分と潤いを、乳液・クリームにふくまれるオイルの膜でコーティングします。

(1)直接顔につけるのではなく、手の甲にのせ、指先に適量をとってから肌へなじませましょう。

このとき、クリームは手の甲でよくのばすことが大切です。

この指先にとった適量の乳液・クリームを、頬、鼻、あご、額に置いていきます。顔に塗るのではなく、置く感じでなじませましょう。

乾燥しやすい部分は多めに置くのがポイントです。


(2)顔全体に丁寧にのばし、なじませましょう。

乾燥しやすい目元、口元は皮膚が薄くデリケートな部分なので、やさしく丁寧にのばすように。


(3)手のひらを合わせて軽くこすり、手のひらを温めて、顔全体を包みましょう。

こうすることで浸透力がアップします。


≫毛穴黒ずみ対策に!人気の毛穴対策化粧品


  このエントリーをはてなブックマークに追加