黒ずみ毛穴・広範囲の皮脂のくすみ・にきび跡


日中の毛穴ケア

黒く汚れた毛穴はとにかく隠す!

「ブラックヘッド」とも呼ばれる黒く汚れた毛穴は、実際の肌の色よりも若干暗めのコンシーラーを使うと目立たなくなります。

ポイントは指先ですり込むように丁寧につけていくこと。

毛穴を埋めるように指の腹を使って、くるくるとコンシーラーを塗りこみましょう。

  スポンサードリンク
 


皮脂のくすみは手のひらで押える!

朝丁寧につくりあげたベースメイクも、皮脂を取る際にこするようにしては台無しです。

皮脂は脂取り紙やティッシュで、手の平で押さえるよう取りましょう。

皮脂のくすみにはコンシーラーで彩度アップ!

皮脂や汗によってファンデーションがよれて黒ずんでしまう皮脂ぐすみには、コンシーラーの2色使いがおすすめです。

目の下の逆三角形ゾーンにはハイライトとして白を足して、顔全体の彩度をアップさせましょう。

また、ここにベージュのコンシーラーを重ねることで白が浮きすぎずに自然になじみます。

にきび跡はコンシーラーを上手に使う!

痛みを感じたり、悪化した状態のにきびは、触らないのがベストですが、どうしても赤みが気になるときは、にきび専用のコンシーラーを使いましょう。

綿棒を使って、コンシーラーを丁寧に肌にのせればぼかす手間も省けます。

にきびに刺激を与えないように、やさしく丁寧に仕上げましょう。


≫毛穴黒ずみ対策バッチリ!毛穴対策化粧品の人気ランキング


  このエントリーをはてなブックマークに追加