オイリー毛穴ケア


肌タイプ別の毛穴ケア皮脂は肌を乾燥から守る大切なものなので、取り除きすぎに注意しましょう。

皮脂を取り除きすぎると、かえって皮脂分泌が活発になり、オイリーになって毛穴が開いてしまいます。

そこで、皮脂があってもテカらせずに、化粧崩れや毛穴の目立ち、角質の荒れの原因にならないように、皮脂の悪影響を減らすコスメがおすすめです。

皮脂の中のどの成分が毛穴を黒ずませる、開かせるといった悪影響を及ぼすのか分析したところ、皮脂中にオレイン酸が増えると、その刺激により毛穴周囲の肌が不全角化という肌荒れ状態を起こすことがわかりました。

そこで、おすすめなのがオレイン酸の悪影響を排除する成分であるアクアインプールの入ったコスメです。

この成分は皮脂無害化成分と呼ばれ、水、油の両方になじむ性質の成分のため、オレイン酸を包み込み、刺激を抑える効果があります。

また、保湿効果もあるので、肌荒れの改善にも一役買いそうで、毛穴の周りの肌のキメが整い、毛穴が目立たなくなることも期待できます。

オレイン酸を肌表面に塗布すると、荒れた角質が増えて、肌が荒れ、毛穴が目立ちますが、そこにアクアインプールを一緒に塗布すると、角質の状態が整うという検査報告もあります。

美容液を購入する際は、アクアインプールの配合された美容液を選ぶとよいでしょう。

このほか、皮脂吸収パウダーや皮脂抑制成分が配合されたコスメもおすすめ。

このパウダーは粒子が細かく、余分な皮脂だけを吸い上げて肌表面のテカりを防いでくれます。

乱れた角質、毛穴の黒ずみ、陰が目立つ人や、多い皮脂でべたつき、テカりが気になる人には特におすすめします。

  スポンサードリンク
 


黒い角栓の正体

毛穴の角栓が黒ずんで見えるのは、うぶ毛が原因です。

毛穴パックで角栓を採取して調べてみると、黒く見える角栓には20本以上のうぶ毛が巻き込まれていることがわかりました。

こうした黒い角栓を取り除くには毛穴パックがおすすめです。

定期的にパックをして、白い角栓にしましょう。

オイリー毛穴のためのコスメ選びのポイント

美容液は、皮脂中のオレイン酸による悪影響を減らす、アクアインプールの配合されたものを選びましょう。

また、皮脂酸化を防ぐ、ハマメリスエキスや皮脂を抑えるビタミン、亜鉛などが配合されたものもおすすめです。

気になる部分に直接塗布するロールオンタイプの化粧水もありますので、合わせて使ってみるとよいでしょう。

このほか、皮脂を抑制するヒドロキシウンデカン酸や海草由来の成分、角栓を取り除くサリチル酸配合の美容液などもよいでしょう。


≫毛穴黒ずみ対策バッチリ!毛穴対策化粧品の人気ランキング


  このエントリーをはてなブックマークに追加