クレンジングのポイント


クレンジングのポイントクレンジングのポイントは、

(1)やさしく丁寧に

(2)洗う時はぬるめのお湯で

(3)すぐにクレンジング剤を洗い流す

の3つです。


クレンジングはやさしく丁寧に

クレンジングは、人差し指、中指、薬指の腹を使って、優しく円を描くように洗いましょう。

ゴシゴシと手でこするのは厳禁です。

こすることで肌へ刺激を与えてしまい、ニキビを悪化させたり、シミの原因になることもあります。

ぬるめのお湯で洗う

洗うときは、少し「ぬるい」と感じるぐらいのお湯がちょうどよいです。

お風呂やシャワーのお湯の温度では熱すぎて、肌が保っている水分や油分まで洗い流してしまい、乾燥やシワの原因になるので注意しましょう。

クレンジング剤はすぐに洗い流す

クレンジング剤は、メイクを落とすもので、毛穴の汚れを落とすものではありません。

メイクになじませたら、すぐに洗い流しましょう。


クレンジング剤には、いろいろなタイプのものがありますが、おすすめはジェルタイプ・クリームタイプ・乳液タイプです。

このタイプのクレンジング剤は、肌への刺激が少なく、毎日使うものとして適しています。


最近は、パックやマスク以外に、オイルを使って毛穴に詰まってしまったの角質や皮脂を取り除く傾向にあります。

オイルタイプのクレンジングは、メイクを落とすのと同時に毛穴の汚れも洗ってくれるので、お手入れも簡単です。

洗顔後のつっぱりもなく、乾燥肌にも抵抗なく使うことができます。

  スポンサードリンク
 

  このエントリーをはてなブックマークに追加